初台 H 邸
Hatsudai H Residence

Photos:  黒住 直臣

18_7399.jpg

用途:  戸建て住宅(リノベーション)

所在地:   東京渋谷区

延床面積:  204 ㎡

80年代初頭に建てられたコンクリート住宅のリノベーションです。約200平米の住まいを二世帯住宅として使用できるようにするために、内装をほぼスケルトンにして全面的にリノベーションしました。

物品が表にあまり見えない、シンプルなライフスタイルを実現するために、大きめの納戸スペースや造作家具を随所に設けて収納スペースを多くとり、ミニマルなデザイン・テイストでまとめるようにしています。

02_7257.jpg

​エントランス。既存の階段や家具の仕上材を更新して現代的なテイストにしています。

03_7391.jpg

リビングルーム。収納と一体となったソファにより、スッキリとシンプルに生活できるようにしています。

15_7540.jpg

​リビングルームからエントランス側を見たところ。なるだけ要素を少なく、シンプルに見えるようにしています。

20_7166.jpg

​ベッドルームから洗面、バスルームを見たところ。小扉のある収納により利便性を高め、一体的に使用できるようにしています。

27_7444.jpg

​洗面室はベッドルームの家具とつながっており、一体的に使用できるようになっています。

28_7460.jpg

​洗面室とバスルーム。ガラス間仕切りで視覚的にも拡がりが感じられるようにしています。

39_7190.jpg

​親世帯のリビング・ダイニング。明るくシンプルなデザインとしています。

42_7212.jpg

​親世帯のキッチン。スリット窓のある壁により緩やかに間仕切りをしています。